お知らせ

事務所だより 令和2年1月号(2020/1/4)

 昨年末にイギリスでは保守党が圧勝したため、いよいよEU離脱が現実になりそうです。またアメリカでは、実際の罷免はなさそうなものの、トランプが弾劾訴追を受けることになりました。一方アジアでは北朝鮮がアメリカとの協議が一向に進展しないため、ミサイル発射など威嚇行動を強めています。そして日本は隣国韓国との関係が史上最悪状態になっています。

 隣国と仲が悪いというのは世界中であることのようです。日本人は、以前は韓流ブームがあったりして、特に嫌っていなかったように思うのですが、韓国人は建国以来日本人嫌いの人が本当に多いようです(まぁ当然と言えば当然ですが)。池上彰さんのテレビ番組で知ったような浅い知識ですが、両国とも言い分はあるものの、韓国人に比べて日本人は現代史を知らなすぎるようです。僕もそうですが、学校の授業で丁寧にやるのは第2次大戦辺りまでで、その後の内容はかなり駆け足だったように記憶しています。そもそも学校教育がこうなっているのもじつは意図的だという説がありますが本当なんでしょうか。いずれにせよ、あまり相手に対して感情的にならず、政府には拙速な外交をしないよう望みたいです。