お知らせ

事務所だより 令和2年4月号(2020/4/1)

 コロナウィルス関連の不吉な報道が連日止まりません。日本でも、ついに東京で感染爆発か?とのニュースが飛び込んできました。ヨーロッパやアメリカなど、複数の大都市ですでに都市封鎖は始まっています。日本はまだそこまでには至っていませんでしたが、東京もいよいよでしょうか。都市を封鎖するなんて、そもそも国民の誰も過去に経験したことがないわけで、いまいち、どんな悪影響が出るのかイメージできません。専門家のコメントでは、経済活動へのダメージが非常に大きく、かなりの数の企業が業績悪化、倒産という道をたどるであろうと予測しています。しかし一方ではこのウィルスのおかげで潤っている業界も無いわけではないわけで…あまり悲観論ばかりに偏って報道するのも良くない気がします。それよりも皆がパニックに陥って、また買占めが起こらないか、そちらの方が心配です。次は食料品とかでしょうか?